読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーチェット病になったらこう生きる

不全型ベーチェット病を発症したシンガーです。病気で活動を制限される中、どう生きていくか模索&日々の症状を記録します。時々どうでもいいことも書きます。

再生回数がやっと1000回突破した件~のアンプの話。


こんにちは ますみです。

いつもはベーチェット病の症状を記録するためこのブログを書いている私ですが

そうそう



何が 再生回数1000回突破したのかというと


私のミュージックビデオ

「さくら」の再生回数です。

ありがたいことにいつの間にか1000回突破していました!


ホントありがとう!

是非 まだ聴いたことない方にも聴いていただきたいです!

Masumi「さくら」

youtu.be




そう

実は私一応ミュージシャンなのですよ。

曲作りではギターをメインに使用しています。




そんな私には田舎で音楽をやるに至って悩みがありました。
ベーチェット以外で

私の住む田舎では

度々 「音響がないけどライブをやってほしい」

なんてこともしばしば。


そんなアホな


と思うミュージシャンの方も多いと思いますが

ホントの話です。


これには なかなか対応できず
若いとき(というのは20代の頃の話し。今は30代。)は困りました。



そんな悩みを解決してくれたのが
マイクとギターが1個のアンプで賄える

AERギターアンプ

今ではこのアンプを愛用していてとても重宝しています。


音もいいし

小さいけどパワーあるし

最高です‼


私が使用しているのはこちら

AER アンプ Compact 60/3

他にも気になるアンプも載せてみました!私の使用しているのは「AER アンプ Compact 60/3」です


このアンプが1つあれば

マイクとギターをセットして簡易音響完成!


小さめの飲食店などで

インストアライブ が出来ちゃいます。


しかもDI(ダイレクトボックス)としても使用でき、その場合ステージの中音(返し)用アンプとしても使えるすごいやつです。もちろん プロの音響さんに頼んだり 音響ができる友人にお手伝いを頼んだり機材を借りたりすることも。


私はまだまだ完璧には使いこなせてませんが、
私でもある程度使える 分かりやすいアンプでもあります。

エレキでもエレアコでも合うので

路上ライブにも使えますよ

しかもセッティングも簡単なので、機械音痴の女子も使ってるうちになんとなくできちゃいます。


今からギターアンプを買おうと思ってる方は是非候補に入れてください。


特に女子‼
機械音痴の人こそ こういうのを1個持っているといいよ


自分の音作りとか 好みの音とか

だんだんわかるようになってくるから。


という私も 音響や機材に関しては全くの無知。

でも田舎で ライブハウスとかの環境が整ってないゆえに

覚えてきたこともあるので


自分でできること増やすのはオススメです。

上から目線に聞こえたらあれだけど

機材関係苦手な人からの意見として。


今日は音楽の話でした。